【メンズ向けセルフカット】ツーブロックの切り方とバリカンの使用方法は?

セルフカット

こんにちはくみっきーです。

 

メンズヘアスタイルの定番になったスッキリ短いツーブロック!

カッコいいですよね!

 

ツーブロックをやってみたいけど…

  • 横がすぐ伸びて気になる
  • 美容室にいくのが苦手
  • 忙しい
  • じっとしていれない
  • 耳周りが長いのが苦手

そんな方におすすめしたいのが、バリカンを使って自分でツーブロックにするセルフカットです。

美容師としては美容室髪を切ってほしいのですが…

 

セルフでカットしようと思ったあなた!

今回は

  • バリカンでのツーブロックの切り方
  • バリカンの使用方法の注意
  • ツーブロックにするための準備物

をご紹介していきます。

 

ぜひ参考にお読み下さい。

スポンサーリンク

ツーブロックの切り方とバリカンの使用方法を分かりやすく解説!

ツーブロックって

  • どの位置から入れるか
  • 何ミリでツーブロックにするか

今回分かりやすくするためにウイッグを使って写真をとりながらツーブロックを切ってみました!

画像を使いながら解説していきます!

 

まずはどこから、どこまでブロックを入れるか決めましょう

ブロックを入れる位置を決める方法

まず、入れる時は

  • 鏡を見る
  • 水スプレーで髪を濡らす
  • 左右同じ位置から刈り上げる部分を決める
  • ダッカール(ヘアクリップ)で刈り上げない部分をとめる

止める際は刈り上げたくないところを間違って切らないために、できるだけ髪が落ちてこないようにしっかり止めて下さい。

ツーブロック参考画像

それでも…

 

切りそうな方はブロッキング(止めているとこ)をもう片方の手でおさえるとより毛がきりやすいです。

ツーブロック参考画像

次はブロックの長さを決めましょう。

ブロックの長さの決め方

ツーブロックを入れるときに、長さで迷ったり、思った長さより短い…

 

そんなことないですか?

 

今回は長さに迷わないようにミリ数のご紹介をしますね!

 

12ミリ

ツーブロック参考画像

刈り上げた感があまりない長さになります。

 

10ミリ

ツーブロック参考画像

12mmから2mm短いくらいだとあまりわからない気がしますよね…

12mmが長く感じたら10mmにチャレンジしてみて下さい。

 

9ミリ

ツーブロック参考画像

9mmから刈り上げた感が強くなってきます。

青くならないしナチュラルな仕上がりになります。

 

7ミリ

ツーブロック参考画像

9mmが少し長い…

できるだけ短くしたいけど、6mmが勇気が出ない方にオススメです。

 

6ミリ

ツーブロック参考画像

6mmは美容室でブロックを入れる際に多いオーダーの長さになります。

少し青くなりますのでご注意下さい。

 

3ミリ

ツーブロック参考画像

3mmは触るとジョリジョリ…

青くなります。

短くしたい方にとってもオススメです。

 

刈り上げる際は何ミリにするか悩みがちですがぜひ画像を参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

 

バリカンの使用方法の注意

バリカンを使う時に失敗談としては、

  • 髪の毛のスソの部分からバリカンを入れないでから毛と毛の中間からいれてしまった
  • バリカンの刃のミリ数などを確認しなかった
  • 地肌が見えてしまうほど薄い刈り上げになってしまった

などなど…

 

上手く行かなかった経験ないですか?

 

バリカンの使い方で注意する点は

  • ミリ数(アタッチメント)の確認
  • スソの方から上に向けバリカンを入れる
  • 前後左右からこまめに確認する

大きな失敗をしないためにも、焦らず”、”ゆっくり”、”少しずつ”鏡を見ながらバリカンを使っていきましょう!

ツーブロックのセルフカットに必要な準備物は?

カットしようと思うときに何を準備したらいいだろう?

カットしたけど上手くいかなくて困った…

などなど…

 

初めてだったり、慣れていなかったりするとわからなかったりしますよね…

 

切りやすく、スムーズにセルフカットをする為にもまずはしっかりと道具を準備しましょう!

  • ハサミ
  • すきバサミ
  • 水スプレー
  • タオル
  • ダッカール(クリップ)
  • クシ
  • バリカン
  • ヘアカットクロス

道具を準備するとカットがやりやすくなりますので是非そろえてみて下さい!

まとめ

本当はメンズの方にも美容室で切ってほしいのが本音なのですが…

でも、1ヶ月に1センチは髪の毛ってのびてしまうので

  • 耳にかかるのが気になる
  • 長さが気になる
  • 現状維持していたい
  • 美容室にブロックだけでいきたくない

などあると思います。

 

こまめに切りたいけど、、失敗はしたくない…

 

そんな方にオススメなのでぜひお家で切ろうか悩んでいたら参考にしてカットしてみて下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

コメント