無印良品スキンケアの上手な選び方は?肌質にあった化粧水おすすめランキング!

スキンケア

こんにちは!くみっきーです。

 

無印良品では日用品だけでなくスキンケアも充実していることを御存知ですか?

 

無印の化粧水は豊富なラインナップがあり

  • あらゆる世代の方
  • 全ての肌質の方

が自分の肌に合う化粧水を選ぶことができ、値段もリーズナブルに買うことができます。

しかし、たくさんラインナップがありどれを選んだらいいか分からない…

 

そんな方の為にお肌のタイプや必要なケアに合わせて選べる無印良品のスキンケアの上手な選び方は?肌質にあった化粧水おすすめランキングをご紹介していきます。

 

最後まで参考にお読みください。

スポンサーリンク

無印良品スキンケアの上手な選び方は?

今回、お値段もリーズナブルな無印化粧水についてご紹介していきます。

 

無印化粧水は、

  • 高保湿
  • しっとり
  • さっぱり

など、さまざまな使用感の化粧水があり、エイジングケアや美白用のアイテムなど幅広い年代でもつける品が揃っています。

とはいえ種類が豊富なだけに、どれを選ぶか迷ってしまう方も多いですよね。

 

詳しく肌質によっての選び方、スキンケアの種類をご紹介していきます。

肌質にあわせて選ぶ

化粧水選びの際に大切なのは、自分の肌質に合ったものを選ぶことです!

実際私も、化粧水によってお肌にしみて痒くなったりして悩んでたこともあります…

 

自分の肌質にはどのシリーズの化粧水が合っているのか、確かめてみましょう!

 

お肌が弱くて化粧水何使うか分からない方はいないでしょうか?

特に

  • 季節の変わり目の肌トラブルが気になる方
  • アルコールなどの刺激に弱い方
  • 肌に紫外線のダメージを受けてしまった方

低刺激に徹底した成分配合が配合されているので、お肌が敏感で化粧水の成分にも気を使う方に敏感肌の化粧水がおすすめです。

私も季節の変わり目や、花粉症で中々お肌に合わなかったのですが、敏感肌化粧水はとても使いやすかったです。

 

 

お肌の乾燥が気になる方はまずオーガニックシリーズを試してみるのが◎

その他にも

  • ハーブ系のエッセンシャルオイルで香りも楽しみたい
  • 乾燥が気になるので、しっとりしたものが使いたい
  • 肌のハリ・ツヤ不足

気になる方はオーガニックシリーズの化粧水を使いましょう。

 

お肌の皮脂に悩んでいる方はいませんか?

例えば

  • 皮脂によるテカリやベタつきが気になる方
  • 毛穴の開きやニキビが気になる方
  • 肌のざらつきやキメが気になる方

など、皮脂による肌悩みがある方だけでなく、さらっとした化粧水でスキンケアをしたいという方に「クリアケアシリーズ」がおすすめです。

 

お肌が年齢にあったケアができているか心配な方はいませんか?

例えば

  • お肌に化粧水が行き渡りにくなった
  • 肌のハリ、弾力不足の方
  • 紫外線による乾燥などのダメージが気になる方

などエイジングサインが気になる方はもちろん、お肌が疲れてきたな…

と感じるタイミングでエイジングケアシリーズの化粧水を使うのもおすすめです。

 

※ここでの「エイジングケア」とは、年齢に応じたケアのことを指します。

 

今まで中々化粧水を変えれなかった方でも使いやすいサイズあります!

エイジングケアの化粧水がお試しで欲しい方はコチラ↓

 

お試しサイズもあるので使いやすいですよ!

 

皆さん、お肌にあった物を是非チェックしてみてください。

 

無印スキンケアの種類は?

無印のスキンケアは、

■敏感肌シリーズ
デリケートな肌のための低刺激性のシリーズ

■エイジングケアシリーズ
乾燥やエイジングサインが気になる肌に、ハリとうるおいを与えるシリーズ

■クリアケアシリーズ
肌のコンディションを整え、健やかでうるおいのあるみずみずしい肌に導くシリーズ

■ハーバルシリーズ
乾燥によるトラブルが気になる肌もしっかりうるおし、しっとりなめらかな肌に導くシリーズ

4パターンのシリーズの化粧水があります。

更に、幅広い年代で使いやすくはもご紹介していきますね。

さっぱり・しっとりの使用感も選ぼう

無印良品の化粧水には、シリーズごとに

  • ベタベタしない爽やかな使用感の「さっぱり」タイプ
  • しっかりうるおってくれる「しっとり」タイプ

があります。

 

どちらのタイプの化粧水が合っているかは、お肌の質や乾燥具合によっても変わってきます。

 

夏場は「さっぱり」、冬場は「しっとり」を選んだり、肌悩みにあわせて選んだりと、ご自身にとって快適な使い心地の方を選びましょう!

化粧水をつける際はコットンを使いましょう

化粧水をたっぷり含ませたコットンを肌にのせることで肌を密閉して水分の蒸発を防ぎ、角質層までうるおいを届かせることができるから。

そのためぐんぐん化粧水成分が奥まで届きます。そうすることで後で使う美容液の浸透力もアップし保湿力がより一層高まります!

コットンを使う際は無印のコットンがおすすめです↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

無印良品 カットコットン 165枚入
価格:380円(税込、送料別) (2020/9/8時点)

楽天で購入

 

 

やわらかい肌触りで、毛羽立ちもありません。

漂白していないオーガニックなコットンパフなので、スキンケアにはナチュラルなアイテムを使いたい方にもおすすめです。

やわらかいコットンパフをお探しの方はぜひ無印良品「生成カットコットン」を試してみてください!

肌質にあった化粧水おすすめランキング

人気の無印化粧水をおすすめランキングTOP3を紹介していきますね。

化粧水つける前にプラスワン化粧水導入液もご案内します。

 

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果効能があることを保証したものではありません。

ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果効能をご確認ください。

化粧水おすすめランキングTOP3

3位 化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ

オイリー肌でも使いやすいさっぱりタイプ!

こちらの製品は、ベタつきやテカリが気になるオイリー肌の方におすすめです。

さっぱりとした使い心地で、ヌルヌルすることもなく、しっかりお肌の角質層に浸透してくれますよ。

さっぱりしているため、夏場に活用している方も多いです。肌にやさしいので、デリケートなお肌の方でもたっぷり使うことができますよ。

2位 エイジングケア化粧水・高保湿タイプ

美容液のようなとろみのある化粧水でお肌をケア!

こちらの化粧水の特徴は、美容液のようなとろみがあります

つけると肌に密着し、しっとりと保湿してくれます。長時間しっとり感が続きます。

年齢に応じたエイジングケア効果の高さにも定評がありお肌にふっくらとハリを出したい方にもおすすめです

お肌の年齢トラブルにお悩みの方にはぜひ一度試してみてください。

 

1位 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

デリケートなお肌におすすめです。

第1位のこの化粧水・敏感肌用・高保湿タイプをネットで購入も可能です。

今すぐ欲しい方はコチラ↓

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ(V)大容量(400ml)
価格:2090円(税込、送料別) (2020/9/9時点)

楽天で購入

 

 

この化粧水は、お肌をしっとりさせる高保湿成分が配合されているこちらの製品になります。

 

しっかり保湿して、もっちり吸い付くような肌に導いてくれます。

お肌にやさしいので、乾燥肌が気になっている方には、まさにぴったりの製品です。

 

愛用者が多く、とても評価の高い化粧水にもかかわらず、50ml、400ml、200ml、とサイズも携帯用、大容量タイプがあり、お試しからでも使いやすくなっているのも嬉しいポイントです。

 

「化粧水はたっぷり使いたい」という方にもぴったりです。

化粧水つける前にプラスワン化粧水導入液

洗顔後につけるのは化粧水、って思い込んでますよね?

 

でもここ数年、美容業界ではその洗顔と化粧水の間にワンクッション、「導入液」を肌になじませるのが定着してきています。

 

化粧水をつける前に「導入液」をなじませると、肌がの潤いが断然違うんです!

 

各メーカーがこぞって「導入液」を売り出していますが、実は働く女性の間では無印良品の「新しくなった導入液、“導入化粧液”が良い」と話題なんです。

 

使い方は、導入化粧液の使い方は、洗顔の後、化粧水を使う前に適量を手やコットンにとり顔全体になじませます。

 

近くに無印がない方はネットでも購入できます↓

 

 

化粧水の前につけることを覚えておきましょう!

まとめ

今回は私も愛用している、お肌のタイプや必要なケアに合わせて選べる無印良品のスキンケアの上手な選び方は?肌質にあった化粧水おすすめランキングをご紹介させていただきました。

 

化粧水ってなんとなく買っていると

  • 乾燥する
  • テカる
  • ベタつくのが嫌

など、スキンケアがストレスになりますよね。

自分の肌質にあった化粧水を選びましょう。

 

それでも…

何使っていいかわからない方は今無印で人気ランキングも参考にして見てください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメント